コミュニケーションデザインサービス


ホームページ制作


各種ホームページの企画コンサル~制作


目的に沿ったホームページを実現

企業のホームページには目的に応じたさまざまな種類があります。

企業の顔である「コーポレートサイト」、企業戦略に沿った「ブランドサイト」、販売のための「ECサイト」、人材募集のための「採用サイト」などです。

これらのホームページは、目的に合わせて、利用者に与えたい印象や必要な機能が異なり、それぞれに最適なデザインや設計を行うことが重要です。 富士通ラーニングメディアは、お客様へのヒアリングを充分に行い、お客様が真に求める、お客様が掛けたご予算以上の成果を生むホームページを実現いたします。

モバイル/スマートフォンサイト

あらたなニーズとして、スマートフォンなど携帯端末で利用するモバイルサイトを開設する企業が増えています。

モバイルサイト制作では、公開後の運用のしやすさを考慮し、ソースデータを複数持つ必要のない開発手法で制作を行います。

研修用ホームページ・学習コンテンツ

本格的なeラーニング導入の試行を兼ねて、社内研修用のホームページを設置し研修を実施したいというご要望をしばしばお受けします。

情報セキュリティの全社研修や、内定者/新人研修なども、Webで学習できるコンテンツを制作し社内研修用ホームページに掲載すれば、講師負荷を軽減でき、受講者も時間にとらわれずに学習できることから、円滑な研修運営が行えます。

学習コンテンツ制作にあたっては、富士通ラーニングメディアの豊富な人材育成の実績に基づくインストラクショナルデザインにより、受講者の負担にならずに高い学習効果が得られるコースの企画、設計を行います。

Facebookページ

Facebookページは、従来のホームページにはない双方向性が魅力であり、大きなファン層を獲得できる可能性を秘めています。 富士通ラーニングメディアでは、Facebookページ構築から、記事のご提供、回答の代行などのサービスを提供いたします。

多言語サイト

さまざまな言語でのホームページへのニーズが高まっており、日本語のホームページしか持たない企業は少なくなっています。

富士通ラーニングメディアは専門の翻訳部門を有し、ご要望に応じてどのような言語のホームページ制作にも対応できます。まずはご相談ください。

実績としては、英語、中国語、ベトナム語、アラビア語、フランス語などがあります。