FUJITSU 株式会社富士通ラーニングメディア


特長


「知」の見える化で、「わかる」「できる」を実現

組織内には多くの「知」が蓄積されています。せっかく蓄積された「知」も、見える形にまとめられていなければ、有効に活用することができません。
また、十分な効果を得るためには、目的や用途に合わせた形式でまとめることが重要です。
当社は、お客様の目的や用途に応じて、「知」の見える化・活用を最適な形でサポートいたします。

こんなお悩みはありませんか?

  • 業務を効率化したいけれど、情報が散在していて全体像がわからない。
  • 業務のツボは担当者個人のノウハウになっている。担当者がいなくなると業務が回らない。
  • 入れ代わりが激しいスタッフに対して、その都度教育するのは手間がかかる。
  • 手順書やマニュアルにまとめているけれど、ルールや手順がなかなか定着しない。問い合わせやトラブルが減らない。

解決のための第一歩は「知」の見える化です。
組織や個人に蓄積された「暗黙知」を適切な形で見える化し、それらの「知」を共有・活用するための仕組みを整えることで、業務の効率化や新たな価値の創造など、さまざまな効果が期待できます。

当社の強み

「知」の見える化から活用促進までをトータルにサポートします

情報の整理・分類から、マニュアルなどのコンテンツ作成、活用促進のための仕組みづくりまでトータルにサポートいたします。既存のマニュアルが活用されないといったお悩みでもご相談ください。マニュアルのリニューアルなどにより、活用促進のためのお手伝いをいたします。

「知」の見える化から活用促進までをトータルにサポートします

目的・用途に合わせた最適な形を提案します

見える化した「知」をどう活用したら効果的かは、お客様の目的や用途によってさまざまです。マニュアルを印刷して担当者に配布することが最適な場合もあれば、教育コンテンツとしてまとめて知識の定着を図る方が効果的な場合もあります。また、利用フェーズに合わせて、複数の形態のコンテンツを組み合わせることで効果を高められる場合もあります。
当社は、研修サービスからコンテンツ制作まで、人材育成や組織活性化に関するサービスを幅広くご提供しています。各種サービスと連携することで、お客様の目的や用途に合わせた最適な形をご提案いたします。

目的・用途に合わせた最適な形を提案します

*: 情報デザイン: 読み手にわかりやすく正確に伝えるために、情報を整理・分類し、体系化します。

さまざまな形の「知」のグローバル展開をサポートします

グローバル展開もおまかせください。当社では、マニュアルなどの文書の翻訳からホームページ、ソフトウェア、eラーニングなどの翻訳まで幅広く対応しております。当社の各種サービスと連携し、「知」のグローバル展開をワンストップでサポートいたします。

  • マニュアル、製品カタログ、技術文書の翻訳
  • ホームページの翻訳
  • テキストの翻訳
  • eラーニングの翻訳
連載コラム一覧

その他のサービス

  • eラーニングサービス総合サイト
  • SaaS型学習管理システム(LMS) KnowledgeC@fe
  • eラーニング制作
  • 研修サービス
  • コンサルティング