FUJITSU 株式会社富士通ラーニングメディア


マニュアル制作ドキュメントコンサルマニュアル診断

マニュアル制作


マニュアル作りのプロだからこそ、お手伝いできることがあります

上級テクニカルライターが、利用者の立場に立ってマニュアルを作成します。

経験豊富な上級テクニカルライターが、書式や記述の標準化を実現し、正確でわかりやすく、メンテナンスしやすい、構造化したマニュアルを作成します。


マニュアル制作にかかる、お客様の負担を軽減します。

お客様からご提供いただいた既存マニュアルやシステム仕様書などの情報をもとに、原稿を迅速かつタイムリーに執筆します。工程管理・品質管理もお任せください。


お客様のご利用形態に合わせた形式でご提供します。

紙はもちろん、XML、HTML、PDFなど、お客様のご利用形態に合わせた形式で、マニュアルをご提供します。


マニュアル制作の流れ

マニュアル制作サービスの流れ(概要)

フェーズ サービス内容
企画 既存マニュアルやシステムの仕様書などの資料をもとに、業務内容や商品内容などを詳しく調査。
マニュアルの用途や目的に応じた、あるべき姿のマニュアルを企画します。
(既存マニュアルの診断、マニュアル企画書の作成)

マニュアル診断ページ

設計 マニュアルの目次を設計し、使用目的に合わせたレイアウト案を作成します。
(目次/構造設計書の作成、レイアウト案の作成、執筆規約の作成)
執筆・編集 企画・設計内容に基づき、正確かつ必要十分な内容、正しい記述順序、明確で簡潔な表現のマニュアルを執筆します。
また、ご希望のツール、Microsoft WordやDTPツール(Adobe FrameMaker、InDesign など)でレイアウト編集を行います。
電子化・印刷 作成したマニュアル(または既存マニュアル)を、利用形態に合わせ、XML、オンラインヘルプ、Webマニュアル、PDFなどの形式、または製本でご提供します。