コミュニケーションデザインサービス


連載コラム「わかりやすく書く【英語】」
 ~カンマの適切な使いかた~


今回のテーマは「カンマの適切な使いかた」です。
英語では、カンマの有無や位置によって文章の意味が変わってしまうことがあります。
トラちゃん、英語でブログを書こうとしていますが、まだまだナンシーさんのアドバイスが必要なようです。

Hi!トラ。何書いてるの?

自分のブログに、大好きな歌手についてのコラムを載せているんです。
今回は、勉強を兼ねて英語で書こうと思って。


The singer wrote the hit song while traveling from Tokyo to Osaka
on the back of an envelope.

ちょっと見せて。

このままブログに載せるのは、やめたほうがいいわ。

えっ。どこがいけないんだろう…。
「その歌手は、東京から大阪への移動中、封筒の裏にこのヒット曲を書いた。」
って書いたつもりなんですけど。

この文章だと、
「on the back of an envelope」は「while traveling from Tokyo to Osaka」の
近くにあって、こっちに係っているように読めるから、
「その歌手は、封筒の裏側に乗って東京から大阪に移動しているときに、
このヒット曲を書いた。」 という意味になっちゃうのよ。

ええーっ!
この歌手のすばらしいところを真剣に伝えたくて書いているのに、
それだとボクがふざけて書いているみたいになっちゃう。
どう修正したらいいんですか?

元の文章のながれには問題ないから、カンマを適切に使えばいいのよ。
「while traveling from Tokyo to Osaka」の前後にカンマを入れてみて。


The singer wrote the hit song, while traveling from Tokyo to Osaka,
on the back of an envelope.

ほら、これでトラちゃんの書きたい文章になったでしょ。
「on the back of an envelope」が「The singer wrote the hit song」につながるようになったわ。

カンマの有無だけで、意味が変わっちゃうんですね。
英語って難しい…。

カンマは「息継ぎ」のような役割を持っているんだけど、
その有無や位置によって文の意味が変わることがあるから、注意が必要よ。

参考になりました!
ありがとう、ナンシーさん!


予告

次回は、名詞の単数・複数についてお伝えします。[10月5日掲載予定]

プロフィール


トラ
わかりやすい文章の書き方を勉強中。
日本語も英語も難しい・・・と思う今日この頃。

ナンシー
陽気でフレンドリィな翻訳の
スペシャリスト。

モグ
トラちゃんたちの会話をこっそり
聞くのがひそかな楽しみ。
勘違いしやすい性格。

ミケ
マニュアル制作を担当して10年目。
文章を書くのはお手のもの。